<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ナラーラ第11回定期総会

ナラーラ第11回定期総会を開催
中東問題で尾崎芙紀さんが講演

 ナラーラ(奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)は、3月17日(日)午後2時から、奈良市内の奈良県文化会館で第11回定期総会を開催しました。総会に先立ち、中東問題研究家の尾崎芙紀さんを招いて、講演を聞きました。

 「激動する中東情勢を考える──『アラブの春』の現状と展望」と題する講演会には、会員以外の人びとを含め、会場を埋め尽くす39人が参加し、講演に耳を傾けました。講演の後の質疑でも、積極的に質問が出され、講師の尾崎さんも丁寧に答えられました。

d0117895_14305271.jpg 午後4時15分から、定期総会に移り、最初に宮城恭子理事長が開会のあいさつをおこないました。その中で、宮城理事長は、2003年のナラーラ再建当時、AALAと直接連絡を取り続けてこられて再建に参加された奥西一夫先生の「組織というのは、みんなで集まってちゃんとやっていかんとあかんのや」と言われた言葉を心に刻んで、この10年間、ナラーラの活動、組織の発展にとりくんできたことを述べ、「最近の日本と世界の情勢の中で、ナラーラとしても、世界の人たちとの連帯がさらに強まっていくように、これからもいっそう頑張っていこう」と呼びかけました。

d0117895_14313711.jpg 続いて、真下均事務局長が、「2012年度活動の総括と2013年度活動方針」について報告と提案、上村啓子理事が「2012年度決算と2013年度予算案」の報告と提案をそれぞれおこない、いずれも参加者全員の拍手で採択が確認されました。

 また、役員については、提案通り、次のとおり承認されました。
 理事長:宮城恭子、事務局長:真下均、事務局次長:岡谷よし子・加藤東洋、理事:井上清文・岩本速雄・上村啓子・尾崎義美・北野重一・蔵元信子・中尾一郎・西浦宏親・山崎直幸・山村弘成、 会計:上村啓子、会計監査:中村篤子。
[PR]
by naraala | 2013-04-13 14:32 | 総会