カテゴリ:最新のお知らせ( 24 )

アフリカ問題学習 第4弾! 12月11日(日)午後2時~

ジブチ自衛隊基地をとりまく
地域情勢と安保法制
-ソマリア・南スーダン-
d0117895_11581886.jpg
d0117895_12033499.jpg

講師 高林敏之さん 
めったに聞けない! 高林敏之さんはアフリカ問題の専門家です


昨年9月19日に自民党・公明党によって強行採決された安保法制(戦争法)を、安倍政権は実行段階に移しつつあり、日本国憲法の平和主義はいまや瀕死の状況にあります。 
なかでも安倍政権は海外拠点の一つとしてアフリカを重視し、このままいけば殺し殺される危険が日増しに強まっています。
いま、アフリカで何が起こっているのかを高林講師に縦横に語っていただきます。アフリカを身近に学ぶ絶好の機会として 是非ご参加ください。


12月11日(日)午後2時から4時半 
    奈良県文化会館第二会議室


*参加費 500円 (但し、会員および当日入会者は無料)
*予約なしでも、どなたでも参加できます
*当日は奈良マラソンがありますので、車でお越しの方はご注意ください

[PR]
by naraala | 2016-11-23 11:54 | 最新のお知らせ

ニュージーランドを知ろう!


  ★日時:8月21日(日)・午後2時~4時半  
          「さくら診療所」


 奈良県の国際交流員の
ニュージーランド人(男性:オルモンド バン マリウス)を
お招きして国の生活や文化を映像を交えて話ししてくれます。
彼はマオリの血をひいているそうで、マオリ族の歴史も語ってくれます。
ギター演奏もしてくれるそうです。
飲み物などもご用意しております。

参加費 無料

[PR]
by naraala | 2016-07-29 10:48 | 最新のお知らせ

岡 真理さん講演会のお知らせ

"繰り返されるジェノサイド 封鎖・占領・植民地主義"
~完全封鎖下のガザを訪ねて~

京都大学教授 岡真理さん講演会
9月6日(土)

d0117895_941286.jpg
パレスティナの勉強会です

パレスティナ難民500万人のうち180万人が暮らすガザ地区、ここはイスラエルによって隔離壁が建設され、外部との接触は極めてこんなになっているという。ジャーナリストもガザ地区には入れないため、ニュースは一方的にイスラエル側から世界に発信され、パレスティナの実態はほとんど報道されない。そんな中、この3月に岡さんご自身が、ガザ地区を訪問、精力的に取材をされ、写真も資料も整理されています。
お話は、イスラエル建国の歴史からパレスティナを襲った民族的悲劇を分かりやすく、あっという間の2時間。
京都大学の教授という肩書きにビビッてしましそうだけど、語り口は、お茶目な面も見えて魅力的。
そして9月6日(土)に奈良へも来ていただけるようのお願いしましたところ、やさしい笑顔でご承諾くださいました。
皆様どうぞお楽しみに  


2014年9月6日(土)
午後2時~4時30分
  奈良県文化会館第一会議室
      (近鉄奈良駅より徒歩5分)
  資料代 500円(会員無料)


[PR]
by naraala | 2014-07-03 09:42 | 最新のお知らせ

当面の理事会の日程と30分学習のテーマ

当面の理事会の日程と30分学習のテーマ

 

 ナラーラ理事会の5月から9月までの毎月の日程をお知らせします。

 理事会では毎回冒頭に30分学習を行っています。この学習には、理事以外の会員のみなさんは、どなたでも自由に参加できます。どうぞお越しください。

 理事会の場所は、いずれも「さくら診療所」三階の会議です。

 

日程と30分学習のテーマ・担当


5月23日(金) 岩本速雄  「IPCC(国連の「気候変動に
   関する政府間パネル」)について」

6月20日(金) 岡谷よし子 「ブルネイ(カリマンタ島[ボルネ
   オ島
]北部のイスラム教国)について」

7月18日(金) 尾崎義美  テーマ未定  

8月15日(金) 真下 均  テーマ未定

9月19日(金) 蔵元信子  テーマ未定


[PR]
by naraala | 2014-04-07 09:36 | 最新のお知らせ

アフリカ問題学習会

アフリカ問題学習会
「アフリカと日本──その現状と求められるもの」


主催: ナラーラ(奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)
(終了しました)

d0117895_1345143.jpg

日   時: 3月22日(土)午後2時から4時
場   所: 奈良県文化会館第三会議室
講   師: 高林敏之氏  
 
           (西サハラ問題研究室主宰・アフリカ国際関係史研究者・日本AALA理事)
資 料 代: 500円(ナラーラの会員は、無料です)

予約なしで、どなたでも参加できます。

 アフリカのニュースを見たり聞いたりしていると、困難をかかえている国がすくなからずあり、そこでの問題が、アフリカ全体の印象を「紛争の多いところ」にさせているようです。でもチュニジアの粘り強い努力と交渉の結果にもとづく新憲法の制定にみられるように、明るい希望のエネルギーが、多く秘められている地域でもあります。
 2012年3月25日に、ナラーラは、高林敏之氏による「アフリカのこと丸ごとを知りたい」と題した集中講座を開きました。また2013年3月17日には、中東問題研究家の尾崎芙紀氏による「激動する中東情勢を考える──『アラブの春』の現状と展望」と題する講演もききました。今回の講演は、それらも踏まえながら、その後のアフリカの新しい動きも踏まえての、みなさんの興味、関心にこたえての講演です。
 ぜひ、誘いあってご参加ください。

問合せ: 宮城恭子 090-2709-8606  真下 均 0742-24-2213


ナラーラ第12回定期総会
講演会終了後、ナラーラの第12回定期総会を開催します。会員のみなさんはお残りください。
[PR]
by naraala | 2014-02-13 09:58 | 最新のお知らせ

2014新年会

2014ナラーラ新年会
終わりました
「アラブの春」
チュニジアってどんな国?


予約なしでどなたでも参加できます ぜひご参加を!



日   時  2014年1月18日(土曜日)
        午後2時~4時半

場   所  さくら診療所3階ホール
         (おかたに病院の真向かい)

               市内循環バス「八軒町」下車・徒歩5分
               JR「京終駅」下車・徒歩3分

講   師  ムニールさん(チュニジア人)       
             チュニジア共和国の首都チュニス出身の若者。京都在住。自国で取得した資
             格や語学を生かし、アロマオイルマッサージや語学レッスン。

参 加 費  500円(会員は無料)

 東南アジアや南米、EU諸国など、世界の動きは「対話による平和の仕組みづくり」が主流になってきています。
 安倍政権は「戦争できる国づくり」に暴走していますが、2014年こそ国民の力で、安心して暮らせる政治に転換しなければなりません。
 新しいスタートとして、「ナラーラ新年会」を企画しました。
 「アラブの春」の先頭をきった、北アフリカ・チュニジアの生活や文化、革命のようすなどを映像を交えてチュニジアの青年に話していただきます。
 チュニジアの簡単な料理や軽食も準備しています。ぜひご参加ください。

  主催:ナラーラ(奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)
  連絡先:宮城恭子(090-2709-8606) 真下均(0742-24-2213)


d0117895_20414245.jpg

[PR]
by naraala | 2014-01-09 20:42 | 最新のお知らせ

DVD観賞会 「9条を抱きしめて」

DVD『9条を抱きしめて』をぜひご覧ください

終わりました

日  時: 11月6日(水)午後6時から

場  所: さくら診療所3階


上記のとおり、「元米海兵隊員アレン・ネルソンさんが語る戦争と平和」の上映をおこないます。アメリカの海兵隊員としてベトナム戦争に参加した経験から、戦争のむごさ、不条理さと、平和を守ることの大切さを痛感したアレン・ネルソンさんは、日本国憲法第九条tと出会い、「これこそ世界の宝だ」と実感、日本各地を回って「憲法9条の値打ち」を語ってこられました。
その講演を録画した DVDです。約45分間のものです。
ナラーラ理事会では、毎回、30分学習をやっておりますが、今回はこのDVD上映をすることになりました。
会員のみなさんはもちろん、会員以外の方でも参加してご覧いただいて結構です。ぜひ誘い合わせてご参加ください。
[PR]
by naraala | 2013-10-05 17:35 | 最新のお知らせ

ナラーラ第11回定期総会

ナラーラ第11回定期総会のご案内
奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会


  日時: 3月17日(日) 午後2時開会
  会場: 奈良県文化会館第三会議室



第一部   記念講演  「 激動する中東情勢 」
      尾崎芙紀さん(アラビア語ペラペラ 中東研究家)
 
       14:00~15:30

第二部   第11回定期総会      
      議題: 2012年度の活動報告         
          2012年度会計報告と監査報告
          2013年度活動方針
          2013年度予算案
          役員選出
 
        16:15~17:00

第一部は、どなたでも自由に参加できます。資料代500円をいただきます(会員は0円)会員以外のみなさんにもぜひ、ご案内してください。
総会に会員は、ご参加 ・ 百家争鳴いただけますよう、よろしくお願いします。

連絡先:   宮城恭子 Tel・Fax 0742-26-0340
        真下 均 Tel・Fax 0742-24-2213



春のナラーラ講演会
激動する中東情勢―――現状と課題


「アラブの春」はいま・・・・
中東・北アフリカはどうなったの?
そして、これからの和平はどうなるの


長年、日本共産党国際委員会やアラブ連盟駐日代表部で仕事をされてきた尾崎芙紀(ふき)さん(中東問題研究者、アラビア語通訳)に、ご自身の体験や各国大使館との接触のご経験も交えて、いま「アラブの春」はどういう段階に来ているのか、またそれをどう見ればいいのか、など縦横に語っていただきます。


d0117895_17573569.jpg

[PR]
by naraala | 2013-02-27 10:49 | 最新のお知らせ

2013年新年会のご案内

ナラーラ新年会

終わりました

2013年の新しいスタート 新年会を企画しました。
新年早々、内村千尋さん(瀬長亀次郎さんの次女)が沖縄から来られます。
内村さんを囲んで2012年はどうだったか、2013年をどんな年にしたいか、また沖縄のことなどを大いに話し合いましょう!
食事をしながら、飲みながら、楽しいひとときを過ごしたいものです。 
当日は美味しいもの、アルコールなどをご用意し、大いに語り親睦を深めたいと思います。大勢のご参加をお待ちしています。会員外の方も大歓迎です!

日 時  1月17日(木)・午後6時~8時
場 所  さくら診療所(おかたに病院向い3階ホール)

       奈良市南京終町1-183-25(市内循環バス「八軒町」下車)
         診療所の電話:0742-50-1600
会 費  2000円

参加の申し込み締め切り:1月12日(土)まで  
    (準備の都合上、申し込み締め切りを厳守ください。)
    参加申し込みは宮城(090-2709-8606)または真下(0742-24-2213)まで

  主催:ナラーラ(奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)      
[PR]
by naraala | 2012-12-25 21:24 | 最新のお知らせ

講演とアラビア音楽ライブ

講演「レバノン遺跡の修復」
「アラビア音楽」ライブ
<


真夏のひとときを大いに楽しみましょう!
どなたでも参加で得来ます。ぜひご参加を!


終わりました

日 時: 2012年8月12日(日) 午後2時
場 所: おかたに病院二階・多目的室(地図は「おかたに病院」で検索してください)
参加費: 1,000円
      会員(当日入会者も含む)と
高校生以下は500円


d0117895_10553533.jpg講 演

『中東レバノンの遺跡を修復する
─協働を通して相互理解を深める─』
スライドを使って分かりやすく説明されます。
西山要一・奈良大学教授
文化財を人文科学・自然科学など多面的に研究する保存科学・修復学を担当



アラビア音楽のライブ  
  
   

   演  奏
     音描き屋しんご(ねがきや しんご)  カヌーン
     サンペー   (さんぺー)      レク
       古典から現代まで、幻想的なアラビアのメロディーを奏でます。


d0117895_11192313.jpg


主  催  奈良県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会(ナラーラ)
問合せ先: 宮城恭子(090-2709-8606) 真下 均(0742-24-2213)

[PR]
by naraala | 2012-07-11 11:22 | 最新のお知らせ